Posted by at

また逢えたね

2010年11月21日

伊佐から出水に向かう山道の途中のね。
民家やら林やらを抜けたあたりにね。
一面の緑の区画がありましてね。

そこに柿の木があるのですよ。

オレンジ色の実をみっしりとたわわにつけて、
でも緑の草っぱらにぽつーんと立つその姿にいたく感動したのは3年前の秋でした。

去年は惜しくも見逃してしまい、次こそはと待つものの
今年は何だか知らないけど、いつまでたっても秋がこない… ( ̄□ ̄;)

そろそろかなあ、いやまだかなあ、などと待ちわびながらも先週、会いに行ってみました。

心の中ではドキドキわくわくしながら、
あくまで通りすがりのフリをしてみたりしながらね。

嗚呼、やっと逢えたね。

今年も美しいね。
今年も頑張ってるね。


でもきみ、この時期まで無傷だってことは…ひょっとして渋柿かい?  


Posted by いわてもやん at 14:08Comments(4)