Posted by at

だいじょうぶマイフレンド

2010年01月31日

朝起きたら、私の冬の必需品・ハロゲンヒーターが変わり果てた姿になってました。

接続部バッキリの首ぐんにゃり。

ゆうべ酔っ払った私がのしかかったようです・・・ごめんよー(>_<)













…でもコードは生きてるねぇ。
よっしゃ、100円ショップで植木カバー買って補強→使用続行!

だってまだまだ寒いんだもんっ( ̄^ ̄)  


Posted by いわてもやん at 01:33Comments(8)

レア食材?

2010年01月27日

泡盛にハマってます。
泡盛の大定番『菊之露』はこちらで購入。


















本日の酒肴は『亀の手/カメノテ』です。
貝だと思ってたら実は甲殻類。エビカニなんかの仲間らしい。

シンプルに塩ゆででいただきます。上の殻を外しプリプリの身を口元へ。

ちゅるり。美味ーい!

グロテスクな見た目にそぐわぬ上品なお味。貝っぽいような、でもくさみはなくて旨みだけが凝縮されてます。
きんっきんに冷やした泡盛さんによく良く合うこと〜(´Д`)

しかしまあ、タコやナマコもそうだけどこんな妖怪系の物体を最初に食べた人ってすごいよね。  


Posted by いわてもやん at 23:52Comments(7)食べる

ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)

2010年01月25日

埼玉のお友達から『深谷ねぎ』が届きました。
でっかい箱にみっちみちに詰まってます。

添え書きによると
『糖度が高くみかんと同じ位の甘さがあります。そのままたべればシャキッとした歯ごたえ、火にかければとろっとした甘みが口の中に広がります』

ふむふむ。じゅる。










ではさっそくいただきま〜す。
まずは、かけたまネギだくうどん。

はむっ。
シャクシャクシャク…鮮度抜群の食感。
うま〜(´Д`)














お次は肉じゃがに入れて、くったくたにとろけたところをあんぐりと。

うわっ、甘〜っ(´Д`)
お汁がしみしみ。

いやあ、大変おいしゅうございました。ごっそーさん。

まだまだあるけど、来年も宜しく!(´∀`)
  
タグ :熊本水俣


Posted by いわてもやん at 02:55Comments(2)食べる

送って当たってジャジャジャジャーン

2010年01月23日

ある日うちにサエコがやってました。
あっ、引き続き懸賞ネタです。

ダルビッシュ嫁じゃなくて、saeco社製エスプレッソメーカーです。
PCのセキュリティソフト更新の際に勝手に応募されてました。
数多応募?の中から当選1名ってのを引き当てたのはうちの専属シェフ。

…でもコーヒー飲めないんだよねえ、マイシェフ。

ヤフオクで売っぱらおうかと相場なんか調べてみたら、何だかやたら良いものらしいことが判明。
ナント、定価6~7万円相当!
惜しくなってとりあえず手元に。以来、押し入れで幅とりながら眠ったままです。
昼カフェでも始めようかしら。



しばらくしてまた何か来たよ。
差出人はサントリー『角に合うアイディア鶏料理レシピコンテスト係』
またしてもうちの専属シェフの当選。
アイディア賞(3位相当)でウィスキー1本もらえるし暇な時に作ればいいじゃん位の気持ちでレシピ応募したよね〜。
うん、箱が重いしこれはやったね!(´∀`)

… 最 優 秀 賞 ?!

べりべりべり...っんがっ( ̄□ ̄;)!!
届いた賞品がこのビミョーステキなお色の『ル・クルーゼのお皿セット』(1万円相当)です。おフランス製の高っい鍋シリーズが有名なあそこ。モノはいいけど重いって評判の。

シェフ、まさかの最優秀賞当選にぽかーん。
『嬉しくないわけじゃないけどね。でも角が欲しかっただけなんだけどなあ…』

ヤフオクで売っ(ry

狙ってないのにやたらゴージャスな当選連チャン。
運は限りある資源です、大切に遣いましょう。  


Posted by いわてもやん at 00:23Comments(5)

出会いは1000万の胸騒ぎ~

2010年01月21日

携帯でちょちょいっと応募したのすっかり忘れてましたが、見事当選したらしいです。

『麦とホップ 新春!国民的じゃんけん大会キャンペーン』
1000万円を1名様に!10万名様に麦とホップ12缶プレゼント!

ポストに突き刺さった不在票を見て思い出しました。
さすが1000万ともなると現金書留の封筒には入らないらしく、郵便小包で送られてくるようです。

不在票にぎりしめ、いざ確認の電話。
 「本日今からご自宅にいらっしゃいますか?」
とんでもない、取りに行きますとも。何せ1000万っすから。
荷姿をたずねてみる。
 「大きくはないですけど重いですねぇ」
ええ、1000万っすから。
 「・・・麦とホップ、ああこれビールですね」
はい、ベタなオチでしたね。

コレがその現物。
「Winner!(勝者)」とか書いてあるけど、
なんか負けた気分…









あとミョーな賞状もいただきましたよ、と。  


Posted by いわてもやん at 00:57Comments(8)

飲んでぇ~呑んでぇ~はがしてぇ~貼ぁってぇ~

2010年01月18日

お酒のラベルって美しくないですか?

もちろんボトルに貼られたままの方が素敵。
(中身がいちばん素敵なんですけどねw)

でも、残念ながら全て瓶ごととっておくわけにはいかないのです。

そこでラベルだけを保存すべく、専用のシートをヤフオクでゲット。むふっ。
専用アルバムも用意しました。

う~ん、しかしこれでは集めるだけに執着してしまい、かえって見なくなることが判明。

用途を考えること数日、そういえば壁が寂しいからポスター探してたんだけど、なかなか気に入ったのがなかったんだよね…
じゃあ、コレ使ってしまえぃ!

というわけで、今まで集めた、デザインが好き・綺麗なもの・記念日なもののラベルをはがして貼って並べて飾ってみました。

目下、第二号を製作中。
夜な夜なべりべりやってます。時にウチの専属シェフの飲みかけのやつまで強奪しつつ。

部屋中に化粧をはがされた哀れな酒瓶が転がるのは当然ですよね。  
タグ :水俣熊本


Posted by いわてもやん at 04:03Comments(2)

いとしのエヴィー

2010年01月16日


最初は、手の平に乗る位の大きさの黒い毛玉でした。
いつも兄弟猫とひっついて遊びに来てたの。
こいつよく見ると目の上の毛ぇ、はげとる?!
いや、ここだけ毛が白いのか。
眉毛みたいだねえ、ということで、そのうちついた名前が『白眉(ハクビ)』ちゃん。
何て立派なマロ眉毛でおじゃろうか。

少し大きくなってきて、光の加減で模様が見えるようになってきたの。
キジトラ…いやあ、これはクルマエビの柄だね。
じゃあ『えびまろ』ちゃんね。

その後、まんまと居座りを決め込んだヤツは→『えびマルGT』→『えび吉』→『えび』と活用を遂げ、ついでにめりめり巨大化。
晴れてうちの子になった時、猫だけに海老じゃあんまりかねえ、でも呼び慣れちゃったからなあ、と言うことで、
命名『エヴィオ(EVIO)』。

いまや6キロのメタボ予備軍です。弱冠1才。
獣医さんから『これはまだ 大きくなるよー』とのお墨付き頂いてきたらしいです。  
タグ :水俣ネコ


Posted by いわてもやん at 01:32Comments(8)ネコ

雪が降れば思い出す

2010年01月14日

今は昔。

私が北国で高校生やってた頃、通学手段は自転車でした。

私だけじゃなくて、皆が自転車でした。
うちの学校だけじゃなくて、市内に10いくつかある高校ほとんどが自転車なんじゃないかなあ。
通学時間には、M岡人民共和国が出現するとか言われてました。

そんなわけで基本的にはチャリ通。

悪天候の場合はバスに切り替えるのですが、学校前までの直通便はせいぜい2〜3本。

自転車組の皆がそれを狙って乗り込んでくるので当然、座れるわけもなく。
友達と会っても人波にのまれ押されバス停通過の度に距離が離れて生き別れ。

そして、学生服って蒸れるのよね。
ぎうぎうに詰め込まれたむし暑い車内で耐えること30分。
路面凍結なんかした日にゃあ1時間近くの道程でした。

そんなんだから、雨の日はおとなしくすし詰め収容を余儀なくされても、
雪の場合は割と強行突破してました。
ふぶいいてなければ、多少視界が悪いだけですから。

敵は、上から降ってくるやつじゃなくて地面。
残ってるのがべちべちの雪なら道路に轍ができてるので楽勝。

問題は夜降って朝には晴れた日。
かってぃんかってぃんのアイスバーンの出来上がり。

上りの坂道…チャリが前に進まない。

下りの坂道がまた地獄。
ブレーキかけるとドリフト。かえって危ない。

あの信号で止まるなーと思ったらゆるやかに減速。
除雪車が残していった雪の塊にぶつけてとまり。
再出発でまた滑り。

繰り返すこと 片道30分、信号18個分。

ああ、マンホールと横断歩道の上は要注意。
コントみたいにつるーん、っていくから。


一回、派手にコケたのは国道のでっかい交差点でした。
溶けて半分泥のきちゃなーい地べたに五体投地。

痛てーわ格好悪いわ、数台の車を立ち往生させて後ろめたいわで、態勢立て直して全速力で逃げましたが、
あのままトラックにひかれなくてよかったです。

死んでもうかばれなかっただろうなあ、きっと。

セーラー服の下にジャージ着てたからね。



なーんてなこと思い出しながら、120年で5番目の記録を残した熊本の雪をタンノー致しました。

懐かしい感覚も思い出しましたよ。
→雪の日のチャリは耳がちぎれそうになる。

…願わくはもうやりたくない。

どんとはれ。
  


Posted by いわてもやん at 21:00Comments(2)

故郷は遠きに在りて思うもの

2010年01月14日



雪ですねえ。

北国生まれの私には雪のない冬は不思議な感じだったので、かなり嬉しいです。

九州でこの位の雪はやっぱり珍しいんだろうなあ、などと思っておりましたら

うちのシェフは、

『昔ならこんだけ降ったら、小学校は午後の授業なくなって校庭で雪遊びだった』

と。

今でもそうなのかしら。

うらやましかー。



M岡市在住の母のたまわくは、

『うーん、今日はざっと20センチ位かなあ。

除雪車来ると、のけた雪で道路の幅せまくなるから嫌なのよー。

これ位の雪なら来なくていいのに。』

…いやいや、20センチも積もりゃ充分ですって。

我が故郷も昔ほど雪は降らなくなってるみたいですが、何ともたくましいことで。

明日も日本全国寒いようですな。

皆様、足元にはおきをつけて。

はりきりおじいちゃんが屋根の雪おろししようとして脚を滑らせたよってニュースが聞こえてきませんように。
  
タグ :熊本水俣


Posted by いわてもやん at 00:22Comments(8)

とりあえず

2010年01月13日

ブログ立ち上げてみました。

トピックは主に「美食」「美容」「美ネコ」「ビンボー」
になればいいなと思ってますw

どうぞよろしくネ、っと。  


Posted by いわてもやん at 03:55Comments(3)